病院事務長のぶつぶつ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の消費者は中国製品歓迎

世界の消費者は中国製品歓迎 中国検査機関トップが強調

中華思想そのものです。

世界の中心は中国であり、中国は絶対に正しい。という考えですね。

日本外交も、土下座外交ばっかりじゃなくて、たまにはこのくらい強気の姿勢を持ってもらいたいものです。


IZAからです。

中国国家品質監督検査検疫総局の李長江局長は27日、危険性が指摘されている中国製品に関して「今年上半期の中国の輸出の伸びが27.6%だった」と述べ、「中国製品は世界各国の消費者から歓迎されている」と強調した。


李局長は、米国企業が回収した中国製玩具2020万個のうち「85%は米業者の設計に基づき、米業者が製造を求めたものだ」と述べて、米側企業にも大きな責任があるとの考えを示唆。

中国が昨年輸出した玩具は「220億個」として、「圧倒的多数が安全基準にかなっている」と指摘した。


中国は13日に呉儀副首相をトップに16省庁の幹部を横断的に集めた「製品品質と食品安全ののための指導グループ」を設立。

国内外の「中国製品への不信」に対して、積極的に解決を目指す姿勢をアピールしている。(共同)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/econpolicy/80086/
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。