病院事務長のぶつぶつ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅総務相の所有ビル、事務所費2000万計上

菅総務相の所有ビル、事務所費2000万計上…関連2団体

また、出てきましたね。

どこまで続くか、事務所費問題。

自民党駄目だこりゃ。

今度は、再入閣して、官房長官有力と言われていた。菅総務大臣の事務所費ですね。

菅さんが、個人で購入した後の、事務所借り上げ費用を、政治団体が支払ったということは、

購入資金がチャラになるということですよね。

勿論、賃貸するのは違法ではないでしょうが、家賃相場とか、菅さんが収入を所得として計上していたのか?

その辺キチンと説明しないと、
無料で不動産を手に入れる方法ですね。
ということになりますよ。


読売新聞です。

菅総務相が代表を務める自民党神奈川県第2選挙区支部と政治団体「菅義偉後援会」の2団体がいずれも、菅氏本人の所有するビルに「主たる事務所」を置きながら、2005年分の政治資金収支報告書に計約1956万円の事務所費を計上していたことが分かった。


国会議員が家賃のかからない議員会館や実家に主たる事務所を置いて、事務所費を計上していたケースは、松岡利勝元農相や赤城徳彦前農相をはじめ大きな問題となっている。


菅氏関連の2団体の事務所が入居しているのは、横浜市南区通町の3階建てビル。

もともと同支部と後援会が借りていたが、04年12月、菅氏が同市中区の建築材料会社から建物と敷地を購入した。

2団体は、菅氏が建物などを買い取るまでの03、04年、計約2103万円と計約1620万円の事務所費を計上していたが、家賃が不要となったはずの05年にも、同支部が約1670万円、後援会が約286万円の計約1956万円の支出があったと収支報告書に記載していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070825-00000001-yom-pol
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。