病院事務長のぶつぶつ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次期幹事長に麻生氏起用へ 27日に役員人事 アッそう

次期幹事長に麻生氏起用へ 27日に役員人事 アッそう

産経新聞から

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070808-00000901-san-pol

安倍晋三首相は、次期幹事長に麻生太郎外相を起用する方針を固めました。

複数の政府・自民党筋が7日、明らかにしました。

首相は今月27日に大規模な内閣改造と党役員人事を一気に実施し、「人心刷新」を図る考えを示しており、今後「安倍-麻生」ラインで、最終的な人事構想を詰めていく考えとみられてます。

首相は7日午後、臨時国会開会式を前に、国会内で麻生氏と約30分間会談。

外遊日程や党内情勢について幅広く協議したとみらます。

首相は参院選投開票日の先月29日夕にも首相公邸で麻生氏と会談。

この際、麻生氏は「安倍政権の国家的な政策は正しい。たとえ自民党が30議席台しか取れず、大敗したとしても気にする必要はない」と述べ、首相の続投を強く促したとされます。

政府筋によると、首相は内閣改造と党役員人事の前倒しを一時検討したが、閣僚候補者の周辺調査や自らの外遊日程などを考慮した結果、27日が妥当と判断したようです。

首相は昨年9月の安倍内閣発足と同時に、総裁選の対抗馬であった麻生氏を外相に起用。

「主張する外交」を掲げて、中国との関係修復やインドとの関係強化などを二人三脚で推し進めました。

同時に麻生氏に対し、内政課題や国会対策、党内情勢についても幅広く意見を求めてきたとされます。

首相の麻生氏への信頼は厚く、昨年9月の安倍内閣発足時も麻生氏の幹事長起用を考えたが、森喜朗元首相らの意向もあり、同じ町村派出身の中川秀直氏を幹事長に起用した経緯もあります。



政府筋っていうのは、官房長官なんですよね。

あんまり代わり映えしないような気もしますが、どうでしょうかね。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

次期幹事長に麻生氏起用へ

麻生さんは悪くないけど、これではまた仲良し内閣と言われかねません。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070808-00000901-san-pol=========================================================================================<B>次期幹事長に麻生氏起用へ 27
[続きを読む]

easygoing village(気楽村) | 2007年08月08日(Wed) 14:48


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。