病院事務長のぶつぶつ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民 中谷氏、首相に辞任要求「一度、身を引いて」

自民 中谷氏、首相に辞任要求「一度、身を引いて」

安倍おろしの風が吹いてきました。

安倍さんも、続けるにしても、駄々っ子じゃなくて、もっと虚心になって、きちんと自民党に謝罪しないと、もたないですよ。

いくら、お母様が、辞める必要がないと言ったって、お母様の言うことを自民党が聞くわけないんですから。

毎日新聞です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070807-00000051-mai-pol

安倍晋三首相(党総裁)は7日昼、臨時国会召集を受けた自民党の両院議員総会で参院選惨敗について「私が職を辞して責任を果たすべきだという声は承知している。大変困難な道だが、改革を続けることで責任を果たさなければならないと決意した」と政権運営に全力を挙げる考えを示しました。

その後、首相が出席した代議士会で中谷元・元防衛庁長官は「この荒波に対し改革を実行できるのか考えると、総理は一度身を引いて何が悪かったのか議論しなければ、これからの自民党は難しい」と語り、首相の辞任を求めました。

小坂憲次前文部科学相も「首相は『私か小沢一郎民主党代表か』という投手戦を挑んだと受け止められている。観客は、本塁打を打たれた投手に交代を求めた」と退陣を求めました。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。