病院事務長のぶつぶつ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院事務長のぶつぶつ日記21

東南アジアのタイやベトナムでデング熱が流行しているそうです。

ネッタイシマカという蚊が主に媒介しています。

マラリアと同じような病気です。

感染しますと、5-6日の潜伏期間を経て突然発熱します。

40度近い高熱や頭痛が1週間くらい続きます。

予防薬や治療薬がないんで、感染すると、本人の免疫力しだいということになります。

軽症で直ることが多いようですが、今はサッカーの日本代表がベトナムにいますんで心配ですね。


参考記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070716-00000046-jij-int


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。