病院事務長のぶつぶつ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福田首相と小沢代表、2回目の党首会談

福田首相と小沢代表、2回目の党首会談へ

なんか、大連立なんて言葉が出てきていますが、これやったら、もう日本の政治は終わりですね。
民主党もボロボロになるだけです。
党首会談はいくらでもやっていいんでしょうが、裏で手を握るなんてことしたら、あの参議院選挙は何だったんだということになりますね。

読売新聞です。

福田首相は2日午後3時から、民主党の小沢代表との2回目の党首会談に臨む。

会談前には、政府・与党と民主党の双方から様々な声が上がった。

町村官房長官は同日午前の記者会見で、「(衆参のねじれで)国家としての意思決定ができない状態を何とか変えなければいけないという思いで両トップが会う。良い成果を期待している」と語った。

石破防衛相も記者会見で、「(10月30日の)前回の党首会談後、国会の審議にやや変化があった」と指摘し、新テロ対策特別措置法案の審議促進への期待を示した。

一方、自民党の伊吹幹事長は2日午前の記者会見で、自民、民主両党による「大連立」に関する見方について、「(両党の)政策が違うから、すぐには難しい」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000004-yom-pol
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。