病院事務長のぶつぶつ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<メリルリンチ>会長サブプライム損失で引責辞任

<メリルリンチ>オニール会長、サブプライム損失で引責辞任

サブプライム損失で、アメリカの証券会社大手のメリルリンチの会長が辞任しました。
3ヶ月で79億ドルの損失ですから、ざっと9000億円ですね。
いやー、アメリカのマーケットって凄いですね。

毎日新聞です。

米証券大手メリルリンチは30日、低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)の焦げ付きに絡み、7~9月期に大幅赤字を計上した責任を取り、オニール会長兼最高経営責任者(CEO)が辞任した、と発表した。
同社は、サブプライムローンの焦げ付き急増に伴う金融市場の混乱で、7~9月期に約79億ドルにのぼる評価損を計上。
22億ドル超の最終赤字に転落していた。
また、オニール氏は役員会に無断で米大手銀行ワコビアに統合を持ちかけていたことも明るみに出て、社内での信頼を失っていた。
サブプライムローン問題に絡む損失で米大手金融機関のトップが辞任するのは初めて。
同社は暫定の後任会長にアルベルト・クリビオレ氏を指名した。
クリビオレ氏は難航している後任の人選を急ぐ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071031-00000005-mai-bus_all
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。