病院事務長のぶつぶつ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民営郵政スタート

民営郵政スタート、社員24万人の超巨大グループに

華やかに民営化のスタートを切りましたが、内情はボロボロのようですね。

知り合いの郵便局長の話では、とにかく1日から1週間は郵便局に来ないで欲しいということでした。

窓口の混乱は避けられないそうですよ。

それと、値上げラッシュになります。

今までは、国営でしたから、免除されていた印紙税とか郵便ポストの場所代とかを負担しないといけませんから、100億円規模の負担増になります。

その分は、他の事業の収益を当てるそうですが、足りませんから、受益者(利用者)負担になります。


読売新聞です。

民営郵政が1日スタートした。

日本郵政公社は政府出資の株式会社、日本郵政グループに生まれ変わり、明治以来130年余り続いた官営郵政は幕を閉じた。

都市部の規模の大きい約400の郵便局では、1日午前0時半から郵便サービスの窓口業務が始まった。

東京・日本橋の日本橋郵便局では、民営化の準備のために休止していた「ゆうゆう窓口(時間外窓口)」が開くと、さっそく利用者が訪れた。

1日午前9時からは、民営化を記念する記念切手が発売される。

JR東京駅前の東京中央郵便局など一部では、混雑が予想されるため販売開始を午前8時に繰り上げる。

また、新規事業の一つとして、首都圏の23の郵便局で自動車保険の受託販売を始める。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000017-yom-bus_all
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

郵便局長の話、とにかく1週間は郵便局に来ないで、とはジョークかと思ったら、そういうことでしたか。(^ ^)

yoco_cancer | URL | 2007年10月01日(Mon)09:22 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

郵政 24万人巨大企業が始動

郵政 24万人巨大企業が始動など、郵政事業民営化のニュースをいち早くチェック!
[続きを読む]

トピックスバーストβ2.0 | 2007年10月01日(Mon) 09:03


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。