病院事務長のぶつぶつ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利上げ見送り、日銀0.5%据え置きへ

利上げ見送り、日銀0.5%据え置きへ 米の利下げ受け

日銀が政策金利の利上げを見送りましたね。

当然ですよね。

世界中が、金融不安を抑えようと必死なのに、日本だけ利上げをしたら、袋叩きにあってしまいます。

元々日銀の利上げの思惑は、民間金融機関に対する影響力を強めるためですから、利上げ利上げと言っているんです。

毎日新聞です。

日銀は19日午前、政策委員会・金融政策決定会合を再開し、2日目の議論に入った。

委員には「米国の住宅ローン問題が市場や国内外の経済に与える影響を見極めるべきだ」との意見が強いうえ、米連邦準備制度理事会(FRB)が18日、大幅利下げに踏み切ったことから、日銀も利上げを見送り、政策金利を0.5%に据え置く見通しだ。

日銀は米住宅ローン問題が表面化した前回8月の決定会合で、市場の混乱などを理由に利上げを見送り、9月以後の早期の利上げを探る姿勢を示していた。

しかし、その後も市場の混乱は収束せず、欧州中央銀行(ECB)は今月6日、当初の利上げ方針を撤回し、政策金利を据え置いた。

さらに、英国で中堅銀行が預金の流出など資金繰り不安に見舞われ、信用不安が広がっている環境を踏まえ、日本も欧米の中央銀行と足並みをそろえ、当面は超低金利政策を継続する方向だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000037-mai-bus_all

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。