病院事務長のぶつぶつ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農協共済って

農業共済って何でしょうか?

生命保険や火災保険、自動車保険、地震保険等の保険商品。

預金や住宅ローン、自動車ローンなんかの貸付も扱っていますね。

普通の生命保険会社や損害保険会社、銀行などの金融機関とどこが違うのでしょうか。


それは、国から補助金が出ているということです。


どのくらい?

掛け金の約半分です。


つまり、民間の損害保険会社に入るよりも、半額で入れるということです。

生命保険類似の生命保障を行う商品、損害保険類似の火災・自動車事故保障を行う商品・・民間と替わりませんよね。

そして、国の補助金は、掛け金だけでなくて、人件費も補助しているんです。


なぜでしょうか?

そもそもは、災害対策の一環だということになっています。

確かに、農林水産業は第1次産業で、自然が相手の「なりわい」です。

農業なんかは、就労人口は少なくても、国の基礎産業ですよね。

だからジャブジャブ補助金が出るんです。

今回の不正受給は、加入員の水増しです。

共済組合の加入員が多いということは、それだけ事務量が多くなりますので、人件費関係の補助金が増えるという仕組みです。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。